blog

LED電球の灯り【熱を逃がす】

LED電球には、放出される熱が少ないという特徴があります。
白熱球の高熱が古いガラスや金属に与える影響などを考え、
インエではLED電球を推奨しています。

しかし、ここで気を付けなければいけないのは、
『LEDは熱に弱い』
という事です。

先ほどの通り、LEDは発する熱が少なく、
全く熱が出ないと勘違いされている方もおりますが、
白熱電球と発光原理が異なるため、光に含まれる熱が少ないという事であって、
電気が流れている電源部分は、熱を発生します。
そして、放熱せずに熱が籠ってしまうとLED電球の寿命が著しく低下し、
点灯しなくなってしまう事もあるのです。

その為、照明器具のホルダー及びシェードが閉じた形状の物で使用する場合は、
必ず【密閉型器具対応】の電球を使用して下さい。
コンセプト

開いた形状のシェード等、熱が籠らないものは通常のLED電球で問題ございません。
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

インエではご要望のお客様に、その商品に合った電球も別途、販売しておりますで、
その他、お困りの事など、お気軽にご相談下さい。
%e9%9b%bb%e7%90%83

in;E /インエ